Topics

WEBブラウザでルーターの設定を見たところ

新しいマンションのWEB接続のためにルーターを導入した 僕が新たにインターネット回線を引いて、はや三ヶ月が経過します。回線元のモデムから、接続プロバイダのルーターを経由し、更に無線LAN環境を実現させる為、無線LANルーターの親機をさらに接続させています。インターネットに関しては、有線でも無線でも問題なく接続できていました。しかしそこに、インターネット回線を使用してのテレビサービスのチューナーを接続したところ、そのチューナーだけ、うまくネットワークに接続する事が出来ませんでした。回線元のプロバイダや、接続プロバイダなどに電話をして問題を解決しようとしても、どうもうまくいきません。

そこで、自分でWEBブラウザを使って、設定を見てみようと考えました。回線元のモデムの設定は不可との事だったので、接続プロバイダのルータの設定を覗いてみました。ネットで調べながら設定しようにも、どうも間違ったところは見当たらないのです。おかしいなと思い、設定の様々な項目をしらみつぶしに調べていきました。すると今まで気づいてなかった点に気づいてしまったのです。どうやら接続プロバイダから提供されているルーター自体に、Wi-Fi機能がついているのです。今まで無線を使うために繋いでいたルーターは、必要ないようなのです。

ただ、そのルーターはポートが4つあり、現在僕が使っているLAN対応の周辺機器やゲーム機などは、5つ以上あります。ポートが足りないので、結局のところ、今の構成を崩すことはなさそうです。無線ルーターのかわりに、ハブを使っても大丈夫というくらいでしょうか。

Copyright (C)2019新しいマンションのWEB接続のためにルーターを導入した.All rights reserved.